いろんないみで

はまっちゃた

シェルスクリプトを始めようと思う

シェルスクリプトを始める準備

まずはシェルスクリプトを保存するディレクトリbinディレクトリを作る

[user@localhost ~]$ mkdir bin -v
mkdir: ディレクトリ `bin' を作成しました

つぎに今作った/home/user/binディレクトリにPATHを通す。
まずは現在のPATHを一応確認。

[user@localhost ~]$ echo $PATH
/usr/local/bin:/usr/bin:/bin:/usr/local/sbin:/usr/sbin:/sbin

当然/home/user/binにPATHは通っていないのでPATHを追加

[user@localhost ~]$ export PATH=$PATH:~/bin

最後にPATHを確認

[user@localhost ~]$ echo $PATH
/usr/local/bin:/usr/bin:/bin:/usr/local/sbin:/usr/sbin:/sbin:/home/user/bin

これでシェルスクリプトの準備は整ったのかな。

シェルスクリプトからHello World!

まずシェルスクリプトを書いたファイルを作る

[user@localhost ~]$ vi bin/hello.sh

hello.shの内容はこんなの

#!/bin/bash
#シェルスクリプトで Hello World
echo 'Hello World !'

hello.shのパーミッションを確認

[user@localhost ~]$ ls -l bin/hello.sh
-rw-r--r-- 1 user user 65  9月 29 10:34 bin/hello.sh

実行権限がないのでchmodで実行権限を付けてあげる

[user@localhost ~]$ chmod 744 bin/hello.sh -v
`bin/hello.sh' のモードを 0744 (rwxr--r--) に変更しました

よし、hello.shを実行

[user@localhost ~]$ hello.sh
Hello World !

うまくいった。これからシェルスクリプトで「あんなことやこんなこと」したい。